頭が痒いと言う方はシャンプーが原因かも

頭が痒いのはシャンプーが原因かも

 

髪の毛を清潔に保つためにはシャンプーは毎日するものです。

 

しかし多くの人は間違った方法でシャンプーをすることによって、健康な頭皮にも大きな負担を与え続けることになってしまいます。

 

ですから正しい知識や情報を知ることによってあなたの頭皮の健康を保つことが可能になるのです。

 

 

シャンプーによる頭皮のトラブルの一つに痒みがあります。

 

これはシャンプーの中に配合されている過度の香料や薬品などの成分により頭皮が刺激されて炎症が起こり痒みが発生している可能性があります。

 

今は若いから頭皮が痒くても薄毛になんてならない!なんて考えではいけません。

 

歳が若い女性であっても刺激の強いシャンプーを使い続けると、健康な髪の毛だったのに細くハリのない状態になってしまったり薄毛や抜け毛の原因に繋がります。

 

 

また脂を除去する効果が高いシャンプーを使用していても頭皮は痒くなってしまいます。

 

頭皮から脂が無くなると頭皮は乾燥してしまいフケがでたり痒くなってしまうのです。

 

よく肌が乾燥したらカサカサして痒くなってしまいますよね、それと同じ現象が頭皮にも起こってしまうと考えたらわかりやすいです。

 

 

シャンプー1つで頭皮の状態はその成分で大きく変わってきます。

 

安いからとか有名だから使うのではなく、今後のためにもあなたの頭皮に合わせたシャンプーを選んでくださいね。

 

それではどのようなシャンプーを使用すれば頭皮の痒みが無くなるかを見ていきましょう。


 

頭皮が痒いなら低刺激タイプか育毛シャンプーを選ぶ

 

頭皮が痒い原因は上記でもお話したようにシャンプー成分が頭皮に合っていない、もしくは洗浄力が強すぎるというものです。

 

基本的に市販のシャンプーは健康な頭皮の人のためのシャンプーです。

 

それを忘れてはいけません。

 

 

頭皮が刺激を受けてしまったり、洗浄力に負けてしまう状態の頭皮というのはあきらかに弱っている状態なのですよ。

 

わかりやすく?言うと、怪我をしている部分にアルコールを吹きかけているようなものです、健康な怪我をしていない部分にアルコールを吹き付けても痛くないですものね。

 

弱っている頭皮にはちゃんと刺激の少ない成分が配合されていて、頭皮を回復するための成分が入ったシャンプーを選ぶべき。

 

 

ですから頭皮が弱っている状態の時は必ず育毛シャンプーを使用すべきなのですよ。

 

そして頭皮が回復してからまた市販のシャンプーに変えるのが一番賢いやり方と言えますね。

 

洗浄力の強いシャンプーや香りの強いシャンプーなどは比較的頭皮が弱りやすいという話なので気をつけておくと良いでしょう。

 

 

 

また頭皮が痒いのはすすぎが十分でないという場合もあります。

 

シャンプー成分が頭皮に残ってしまうと頭皮を刺激して痒くなることもあるので、シャンプーをしたらきちんとすすぐようにしておきましょう。

 

薄毛を治すための頭皮ケア必須用品 〜これで薄毛は必ず改善できます〜

厚生労働省から認可を受けている育毛効果が絶大のNo1 女性専用育毛剤
↓↓

頭皮や美肌環境を整えるために必要な栄養がたっぷりとつまった 育毛サプリメント
↓↓
無添加オールインワンサプリ[マイナチュレ]
びまん性脱毛症を改善すために必要な女性用薄毛治療薬 パントガール
↓↓


薄毛を治す方法 効果の高い女性用育毛剤 抜け毛が減少!育毛サプリ 頭皮改善!育毛シャンプー 女性の薄毛を治す薬